ワールド・ファミリー広報室ブログ - 幼児・子供英語の「ディズニーの英語システム(DWE)」やスーパーキッズ、英語教育に関する情報を公開。

幼児・子供向け英語教材「ディズニーの英語システム(DWE)」でおなじみ、ワールド・ファミリー㈱の広報ブログです。

バイリンガルキッズの育て方

めざせ東京五輪!ちびっこ観光ボランティアガイド in 岡山後楽園/岡山県在住の英語スーパーキッズ

いや~、すごいですね。何が? って?? そりゃ、外国人観光客に決まってるじゃないですか! 花見しに御苑に行っても、鎌倉で銭洗ってても、ギロッポンでシースー食っても、もうどこへ行っても外国人観光客がごいすーなのです!! で、飛び交う言葉が多言語…

ママから赤ちゃんへの特別な話し方 「マザリーズ」の効果

「〇〇ちゃ~ん、ご・は・ん ですよ~」と、母親が (1)高いトーンで、(2)ゆっくりと、(3)抑揚をつけて 赤ちゃんに語りかける話し方を マザリーズ (motherese) といいます。また、「ワンワン」を覚えた子供に対して「かわいいワンワンだね!」と(4)新しい言葉…

小さな子供が言葉の意味を理解するプロセス/母国語方式とは?

小さな子供が言葉を覚えるプロセスは基本的に下記のような順番を辿ります。 1.言葉を聞いて、まず 言葉の音を覚える2.言葉の音と実体験をリンクさせて、 言葉の意味を発見・理解する 小さな子供は言葉の意味を発見しながら覚える こんな、まるで人の話を…

小さい子供に英語を聞かせると、日本語が遅れたり混乱するのか?

小さいうちから英語を勉強させると日本語が遅れたり日本語と英語が混乱するらしい・・・。 そんな話を聞いたことがある人も多いかもしれませんが、発達脳科学(子供の脳の発達)を研究する大井静雄先生は 小さい子供が日本語と英語を混乱することは絶対にあ…

英語が話せる子供の育て方 法則3「たくさん話す (アウトプット)」

大量のインプットによって英語を覚えたら、今度は たくさん話すこと(アウトプット)が必要になります。たくさん話すことで「覚えた英語」が「話せる英語」に変わっていくからです。アウトプットには子供の成長と共に2つのステージが存在します。 <アウトプ…

英語が話せる子供の育て方 法則2「たくさん聞く (インプット)」

赤ちゃんに言葉を身につけさせようとする場合、一番はじめにしなければならないことはとにかく たくさん聞かせること(インプット)です。あらゆる言語の神経細胞をもつ赤ちゃんでも、聞いたことがない言葉の言語回路は構築されないので、当然話せるようにも…

英語が話せる子供の育て方 法則1「なるべく早くはじめる」

お子さんに対しての英語教育は なるべく早くはじめた方がいいかもしれません。なぜなら日本語も英語も、あらゆる言語は全て胎児期~幼児期が最も身につきやすいと考えられるからです。今回はその理由について見ていきましょう 理由1 赤ちゃんはあらゆる言語…

「ごく普通の子供」がわずか3~5年でペラペラに! DWEを使った子供たちが一体どのように英語を身につけていくのか? /バイリンガルキッズの成長記録ビデオ

英検合格発表の時期になると、弊社には 「英検〇級に合格しました~!」なんていう、嬉しいお便りが子供たちから届きます。 それも大量に!( ´゚Д゚`)ワオッ!! しかも最近、小学生で英検2級~準2級あたりに合格されるお子さんがすごく多いです。 大学入試レベ…

小学校1年生(7歳)で高校生レベルの英検準2級に合格した川上拓土(かわかみたくと)くんが山陽新聞で紹介されました!/子供に英語を身につけさせたい新人ママへのメッセージ

※2015年12月29日付 山陽新聞 このブログでも何度かご紹介している岡山県在住のDWEユーザー、川上拓土くんが小学1年生で「英検準2級」に合格して、12月29日付けの山陽新聞で紹介されました! ( ̄ー ̄) ドヤ? 小学1年生で英検準2級に合格してしまった事…

子供が英語を話せるようになる方法まとめ ~バイリンガルキッズの育て方アンケート~

いやー、増えてますね! 衝撃的なほど流暢な英語を話す子供たちがっ!!! Σ(゚Д゚;) そんな、ものすごい英語を話す子供たちの「衝撃映像」をDWEユーザーのママさん達がYouTubeにUPしてくれましたので、今日はまとめてご紹介致します!(お子様たちの年齢はビ…